ジェットスター飛行機 キャンセルは出来る?

gazou-51
ジェットスターの飛行機はキャンセルは行うことができます。手数料として、3,000円程度を支払う必要がありますので、注意が必要です。
航空券を購入したのはいいけれど、予定などが生じてしまい、乗るはずの飛行機に乗れなくなってしまう可能性もあるのではないでしょうか。

キャンセルが可能であることを知らない人は、そこで諦める場合が多いようです。例えば、往復20,000円程度する空路の格安航空券を購入した場合、それに乗れなくなってしまったので、航空券を捨ててしまうといった具合です。これでは、とてももったいないでしょう。

確かに、乗るはずだった飛行機に乗ることができずに、生じてしまった予定を全うする場合、もう航空券のことなど忘れてしまうことも多いでしょう。しかし、冷静に考えてみてください。どの航空会社も、また新幹線なども、乗れなくなってしまった場合には、キャンセルを行い、払い戻しを行うことができます。これは、ジェットスターにも当てはまります。
購入してしまった航空券を使わない場合は、キャンセルをすることができますので、きちんと手続きを行い、払い戻しを受けるようにしましょう。

ジェットスターは、ホームページよりも、サポート体制が充実しているイメージがあります。ホームページの情報量はいまいちですが、その分、サポート体制がしっかりとしているので、安心してジェットスター飛行機を利用することができるでしょう。
ジェットスターの格安チケットの予約などについて、わからないことがある場合は、電話で問い合わせてみるといいでしょう。
ホームページ内でわからない問題を解決することは難しいですが、問い合わせを行うことで、きっと解決することでしょう。

いくら、ホームページが充実していても、実際のサービスが充実していなければ、心地良くサービスを利用することはできません。航空会社を利用するにあたっての最大限のサービスは、飛行機で移動することと言うことができるでしょう。つまり、いくらホームページが充実していたところで、飛行機に乗っている時間のサービスが不充実であれば、その航空会社を利用したくなくなるはずです。格安航空会社に対しては、サービスの不充実性を抱いてしまう人も多いようです。その点、ジェットスターのサービスは、とてもいいように感じます。
ジェットスターの格安チケットは大変おすすめのチケットになるのでおすすめします。

航空券のキャンセルを無くすための心構え

航空券をキャンセルすれば、払戻手数料がかかります。ジェットスターの場合は、航空券をキャンセルするにあたっての払戻手数料として、3,000円程度がかかるようです。ほかの航空会社も、一般航空会社、格安航空会社に限らず、それくらいの手数料がかかってしまいます。その手数料は、大変無駄なのではないでしょうか。乗るわけでもなく、ただ乗るはずだった飛行機に乗らないがために、キャンセルの払戻手数料として、3,000円程度を持っていかれるのです。

とても頭にくるものですが、しかたがありません。決められていることですし、ホームページなどにも、「航空券を購入した後にキャンセルする場合には払戻手数料がかかります。ご了承ください。」と言ったような記述がされています。また、航空券などにも、「購入後のキャンセルには払戻手数料がかかります」と言った旨の記述がされているかもしれません。

決められている以上、「キャンセル=払い戻しはできるけれど、払戻手数料がかかってしまう」と言った認識をしておかなければいけません。
急用などは免れないため、そのような状況でのキャンセルは、避けることができないでしょう。
しかし、スケジューリングが曖昧であったために、搭乗時刻に予定が入ってしまい、結果として飛行機に乗ることができなくなったというような場面は、避けることができるのかもしれません。

例えば、フライトの予定は、スケジュールのなかでも特に目立つようにしておけば、フライトと新たな予定を誤って重複することは大分に避けられることでしょう。また、絶対に断れないような予定が入る可能性がある時刻の航空券はすぐには購入しないでおいて、確実に予定を把握できてから購入を進めるといった手も有効です。
「そんなことしたら飛行機が満席になってしまいますよ」と言った声も聞こえそうです。しかし、予約をしてから、購入をするまでに、時間の猶予があるはずです。つまり、予約をした後の、購入期限以内であれば、その席に座る権利を持っていることになるのです。予約をしたら、すぐに航空券を手に入れたい気持ちもわかります。しかし、確実に予定を把握できるまでは、購入を待つようにして、極力キャンセルになる状況を避けるほうが、よいといえます。

ジェットスターで行ける お勧め観光地 沖縄編

沖縄県内のお勧め観光スポットとして、最もお勧めしたい場所が、『美ら海水族館』です。おそらく、ほとんどの日本人が知っている水族館なのではないでしょうか。日本一知名度の高い水族館と言っても過言ではなく、日本国内のみならず、海外からも多くの観光客で賑わっています。

私も、初めて美ら海水族館に行くときは、「沖縄で一番大きな水族館」と言った認識しかありませんでした。私の地元にも水族館はあるため、「まぁ有名だから行ってみよう」と言った軽い気持ちで、3時間程度あれば充分に周れると考えていました。

しかし、実際に行ってみると、まず広さに驚きます。まるで、テーマパークに来たかのような、そんな気持ちになったのを覚えています。館内のアクアリウムもとてもオシャレで、珊瑚礁の展示が「さすが沖縄の水族館だな」と感心した記憶があります。普通に見て周るだけでも、5時間程度は見ておいたほうがいいのかもしれません。それくらい、充実した水族館なのです。

沖縄の海も、とてもキレイです。さまざまなビーチが沖縄には点在していますよ。ドライブとして周辺を車で走るのはもちろんのこと、シュノーケリングなどもぜひやってみたいものです。空が濃く青いためか、海もとても青く、本州では見ることのできないような、「南国の海」を堪能することができます。

また、沖縄本島の海がキレイなのはもちろんのこと、沖縄離島の海はもっとキレイです。沖縄本島はある程度の都市化が進んでいますが、沖縄離島はいい意味で田舎です。環境もとてもよく、澄んだ海を見ることができます。沖縄本島からは、さまざまな離島への船や飛行機が出ています。時間に余裕があるのなら、ぜひ沖縄離島にも足を運んでみてください。

また、沖縄の素晴らしさは自然だけではなく、琉球文化にもあります。琉球文化を感じることも、沖縄旅行の醍醐味と言えるでしょう。
そんな沖縄文化を感じられるスポットの代表格が、『首里城』です。世界遺産に登録されているだけあって、迫力満載で、沖縄へ来たら絶対に行っておきたいスポットです。また、

首里城周辺は、首里城公園として整備されています。とてもゆっくりとした時間が流れており、沖縄の温暖な気候のなかで、心地いい時間を過ごすことができるでしょう。
ゆいレールの駅から徒歩でいけるため、アクセスも抜群です。周辺には、飲食店などもたくさんありますよ。

ジェットスターで行ける お勧め観光地 愛媛編

飛行機旅行と聞くと、海外へ行ったり、日本国内だと北海道や沖縄といったイメージが強いものです。しかし、最近では四国や九州といった、電車でも行けるけれど、飛行機で行ったほうが早く行けるといった、比較的近郊のスポットにも、人気が集められています。
四国九州のなかで、私が一番お勧めしたいスポットが、愛媛県です。松山と言ったほうが、親近感が沸くでしょうか。温暖気候で、みかんなどが特産物の地域ですね。

そんな、愛媛県のなかでも、最もお勧めしたい名所が、松山城です。松山城は、松山市の中心部に位置しており、街の雰囲気に根付いた城です。
松山市街地は、とてもオシャレな雰囲気を持っています。また、路面電車が走っており、どこか懐かしい気持ちになることができます。松山城の周囲にも、一周するように路面電車が走っており、松山城が街を支えてきたことがうかがえます。
愛媛県の象徴とも言える松山城。愛媛観光に訪れたら、絶対に行ってみてほしい名所のひとつです。

次にお勧めしたい場所が、亀老山展望公園です。亀老山展望公園は、瀬戸内海に浮かぶ離島である大島というところにあります。愛媛県と広島県とが、橋でつながっていることをご存知でしょうか。その橋の名前を『しまなみ海道』と言い、尾道を出発地点として、瀬戸内海の島々の上を通り、今治に至っています。そんな『しまなみ海道』を最も美しく見られる場所が、亀老山展望公園なのです。瀬戸大橋とはまた違った風情を感じることができますよ。また、亀老山展望公園は山の上にあるため、ドライブの目的地としても楽しむことができます。もちろん、『しまなみ海道』も車で走ってみたいものです。ちなみに、レンタサイクルを利用して渡ることもできるようです。

最後にお勧めしたい場所が、道後温泉です。こちらは、日本でも有数の温泉地なのではないでしょうか。松山市内に位置し、松山城からもすぐ行くことができます。例えば、松山市街地を散策して、歩き疲れるとします。その夜に、道後温泉に入るなんてプランは、とても贅沢で素晴らしいのではないでしょうか。もちろん、道後温泉街には、たくさんの温泉施設があります。宿泊ホテルを利用しなくても、日帰りで楽しめる温泉もたくさんあります。愛媛観光の疲れを癒す場所として、ぜひ旅行プランに練りこんでみてください。

ジェットスターで行ける お勧め観光地 札幌編

日本国内の飛行機旅行として定番な札幌。もちろん、ジェットスターを使って、札幌(新千歳空港)まで行くことができます。本州では感じることのできないような、素晴らしい景色を堪能することができますよ。また、札幌市街地は、けっこう栄えており、ショッピングなどを楽しむこともできます。
北海道の自然に、札幌市街地のオシャレな雰囲気にと、札幌旅行はさまざまな角度から楽しむことができます。

そんな札幌観光のなかでも、藻岩山には絶対に行っておきましょう。札幌と聞くと、時計台やテレビ塔などをイメージする方も多いのではないでしょうか。あんまり山があるイメージはなく、どちらかと言うと平地が広がっているような気がするのではないでしょうか。しかし、意外と札幌市と山との距離は近いものです。

そんな札幌市にある山のひとつである藻岩山は、観光スポットとして人気を集めています。山のふもとまでは市電で行くことができ、ふもとから山頂まではロープウェイで行くことができます。山頂からは、札幌市街地を一望することができます。標高が500m以上あるため、けっこう高い位置から札幌市街地を見下ろすことができますよ。

次にお勧めしたい場所が、札幌駅前です。札幌観光の定番スポットであり、北海道で一番の都市部である場所です。クラーク像など札幌を代表するモニュメントがあるほか、さまざまな飲食店などが点在しています。

せっかく札幌まで来たのです。できるだけ、札幌グルメを堪能してください。札幌ラーメンは、特に人気ですよ。札幌駅前には、札幌ラーメンを提供するお店がたくさんあるので、食べ比べてみるのも面白そうですね。特に、冬の札幌ラーメンは最高です。スープの油の多さは、寒くても冷めないための工夫からきています。ぜひ、札幌ラーメン店を見つけたら、立ち寄ってみてください。

最後にお勧めしたい場所が、大通公園です。「札幌まで来て公園かよ」と言った声も聞かれそうですが、札幌の人気観光スポットとなっています。テレビ塔などが点在しているほか、ベンチなどもたくさんあり、ゆっくりと過ごすことができます。花壇には季節の花が咲いており、木や草もキレイに整備されています。札幌観光では、歩く機会も多くなり、足が疲れやすいものです。せっかく観光客に人気の公園が市街地にあるのですから、旅の疲れを癒すつもりで、立ち寄ってみてはいかがですか。